ブログ Lanchester’s Blog

理想の関係

2015/04/30

2人の理想の関係は、

あなたがパートナーの最善を引き出せる人間として成長し、

同時にパートナーがあなたの最善を引き出してくれるように、

パートナーの成長を助けることです。

今読んでいる本(メタシークレット)に、書いてあります。

素晴らしい関係だと思います。私もこれを目指しています。

パートナーとは、夫婦でもあり、恋人同士でもあり、社長と従業員でもあり、

会社とお客様でもあり、上司を部下でもあります。





やっぱり、セッションは楽しい!!

2015/04/29

あんなことをしたい!

こんなこともしたい!

いろんな所からお声がかかる!

どうしよう・・・???

一人で考えるには、考えることが多すぎて

何をどう考えたらいいのか分からなくなったことはありませんか?

ランチェスター明石では、一人ではなかなかまとまらない想いをお持ちの方と、

コーチングを使ってセッションしていきます。

まずは、ぜーんぶの想いを語っていただきます。すると、自分のしたいことがハッキリしてきます。

そしたら、今までしたかったことは手段の一つに過ぎず、本当にしたい事を実現するには、

実は不要だったりするのです。

今日のお客様は「気分最高です!」と帰られた直後にメールを送ってくださいました。

私も最高の気分です。

やっぱり、セッションは楽しい!!です。





アイビー・リーの手帳

2015/04/28

今日は小林会計事務所に出勤しました。

机の上に「アイビー・リーの手帳」があります。

この手帳に従って記入し実行すると、業績が上がるというのです。

早速、中を開けてみました。その要点はとは・・・。

1.明日、自分がしなければならない重要な仕事を6個書き出して

2.重要さの順を追って番号を打ち、

3.翌日、これを順番に実践するだけ。

これをその通りに実践したら、仕事も早く片付くし、

仕事の内容も変わってきたそうです。つまり、量と質が向上するというのです。

70%くらいは実践していますので、馴染みやすいです。

これを機に、手帳に書いていきます。今日から実行ですね。



引き合いがたくさんあるので迷ってるんです・・

2015/04/27

すごい技術をもった方がいて、その方がやりたいことがあります。

また「一緒にやりませんか?」というお誘いも多くあるそうです。

引き合いがたくさんあって、迷っているんです。

「どうしたらいいと思いますか?」と聞かれました。

私は「10年後あるいは20年後、どうなっていたいですか?」と質問しました。

やりたいことがあるなら、きっと未来の姿を持っているはずだからです。

現状から考えて未来を決めると、自分の切り売りになることがあります。

順番が逆です。先に決めるのは未来です。

未来を決めると現在と道が一本につながります。

することが明確になってきます。

しないでいい事もハッキリしてきます。









毎年のことだけど・・・

2015/04/26

昨日の新幹線はとても多く、博多駅は老若男女の多くの人で溢れかえっていたそうです。

GWはもう始まっているんですね。

今年の予定はいかがでしょうか?

毎年思うのが、まとまった休みのGWには「何か形にしたい」です。

しかし、「何か形にしたい」では、いつまでたっても、何も形にならないことが腑に落ちました。

そしてGWにしようと思っていると、これもついつい先延ばしになって、

いつまで経っても取り掛かれないことも腑に落ちました。

実際していることは、たまった仕事に追いつくことでした。

なので、〇〇だからこうしよう・・と、毎年思うことはもう止めにしました。

そして、したいことはすぐ始めることにしました。

また、自分以外の人に「すごいね」と言ってもらいたいと思っていることを、

素直に認めることにしました。(私にとってはすごい進歩なんです)

お世話になっている社長さんに「山田さん、見返りを求めてるね」と言われそうです(笑)

きっと、今、そうなんだと思います。それも素直に認めることにします。

来年のGWには、人間関係・コーチングの分野で「すごいね」と言われている私。

(そう、もうなっている気分です(笑))

なりたい自分がハッキリすると、することがどんどん浮かんできます。

同時進行できない事は優先順位をつけていきます。

すると、していることは同じでも意味が違うので、集中力が高まります。

ワクワクします。楽しめます。元気がでます!

懐妊の法則

2015/04/25

「懐妊の法則」の意味するところは、種(原因)をまいて実(結果)がなるまで、

何事も決まった時間がかかるということです。

地球は太陽を一周するのに365日かかります。

赤ちゃんが生まれるまで10月10日(とつきとうか)かかります。

草花にもそれぞれ発芽までにかかる日にちがあります。

つまり、どんな考えや行動にも、

結果を出すまでのには一定の期間が必要だということです。

桜は一定の条件が整うと、自然に花が咲きます。

言葉を変えれば、目標はちょうどいい時期がくれば達成されるようになっていると

いうことになります。

あなたのちょうどいい時期は、自分への信頼と行動で近づいてきます。





行動がもたらすもの

2015/04/24

アメリカ先住民にはこんなことわざがあるといいます。

「あなたの行動が、7日後、7か月後、7年後に何をもたらすか、

 自分にきいてみなさい。」

あなたが行動したことが、あるいは行動しなかったことが、

何をもたらすのでしょうか?

毎日、自分に聞くことを習慣にしてみてください。確実に変わってきます。

挨拶・返事・後始末

2015/04/23

社会人として一歩を踏み出した皆さんへ・・・ということで、書かれた記事です。

まずは、職場の雰囲気にとけ込み、仕事に慣れることが第一歩。

与えられた仕事が何であれ、喜んで取り組み、一生懸命に基本をマスターしていきましょう。

日常生活の上でも、忘れてはいけない基本が3つあります。

1.おはようございます・・と元気よく、自分から先手で挨拶を行う。

2.名前を呼ばれたら「はい」と心を込めて、感じのいい返事をする。

3.「ありがとう」という感謝の心で、すべての後始末をきちんと行う。



挨拶・返事・後始末。この3原則は、新入社員に限ったことではなさそうです。



角川・アマゾン直接取引(日経新聞より)

2015/04/22

出版大手の角川が、4月からアマゾンと紙の書籍・雑誌の直接取引を始めた。

角川が発行するすべての書籍や雑誌が直接取引の対象となる。

従来は主に日本出版販売とトーハンを経由してアマゾンに商品を卸していたが、

トーハン等を経由すると5〜8日かかっていた配送が、4月からは、最短1日で

商品をアマゾンに送れるようになる。

角川は小売業者(アマゾン)との直接取引のノウハウを蓄えて、将来は一般の書店にも

広げる方針。

いよいよ出版業界でも「卸」の存在が薄くなってきた。

あなたの業界で異変は起こっていませんか?







明確さは「力」

2015/04/21

どんな会社にしたいか?

どんな経営者になりたいか?

どんなお客様に、どのように喜んでもらいたいのか?

 ・

 ・

 ・

明確に構想(イメージ)が出来ている場合と出来ていない場合では、

社長や社員が作り出す「力」の強さが違います。

明確にしていく・・それだけで「力」が出てきます。