会社経営の基本を徹底マスター、社長のメンタルをしなやかに強化、ランチェスターマネジメント明石

社長の実力を上げるならランチェスターマネジメント明石 TEL : 078-917-1400

お気軽にお問い合わせください!

ブログ メルマガ お問い合わせ
  • HOME
  • 社長の実力を上げる戦略社長塾
  • 社長の実力を上げる戦略教材
  • お客様を増やす基本研究会
  • 社長の人間関係リフォーム
  • 数字が苦手な社長の月次決算
  • 事務所概要/プロフィール

数字が苦手な社長の月次決算

会社の数字、毎月見ていらっしゃいますか?
税理士事務所から届く「貸借対照表」と「損益計算書」。
それを手にされて、ある社長さんがこう言われました。
『数字は見たらわかるけど、だからどうなの?』
『経営分析がいっぱいあるけど、うちに必要なのはどれ?』
社長の頭の中は「?」だらけになっていました。
社長は、次の3点について知っておくべきです。

 1.今、会社はどういう状態になっているのか?
 2.社長に必要な経営分析はどれなのか? その分析値はどうなのか?
 3.お金の動きはどうなっているのか? 資金は大丈夫か?


上記の3点について毎月チェックをしてください。これを「月次決算」といいます。
月次決算をしている会社は、黒字率が高くなっています。
結果が良い場合は、さらに伸ばしていけます。
結果が悪い場合、経営の修正にすぐ取りかかれます。
分かった振りは危険です。 分かるまで質問してください。
画像

ランチェスターマネジメント明石が社長と一緒に取り組む『月次決算』は

今、会社はどういう状態になっているのか?
貸借対照表・損益計算書を、図表で説明します。
今、会社がどういう状態になっているのか・・。
が一目でわかります。
画像

画像
お金の動きはどうなっているのか? 資金は大丈夫か?
お金の動き(キャッシュフロー)について、毎月どうなってい るかを確認します。
資金の調達、使途は、適切かどうかを社長 と検討します。経費について無駄な支出ないかを社長と検討します。

社長に必要な経営分析はどれなのか? その分析値はどうなのか?
会社に必要な分析は3〜5つです。 
また、会社の成長に応じて、必要な分析も変わってきます。
それを見つけ、毎月チェックします。
画像

画像
社長が気になっていることの相談にのります!!
【月次決算】
時間:90分
費用:32,400円(税込)
現在あと1社承れます。お問い合わせはこちらから
社長の'悩み・困った'相談
基本研究会 ランチェスターマネジメント明石 ブログ
講演のお問い合わせご依頼 お客様の声
電話でのお問い合わせ 078-917-1400まで 受付時間 9:00〜17:00 メールでのお問い合わせ メールフォームから24時間受け付けております。 ランチェスター

まずはお気軽にご相談ください!!