ブログ Lanchester’s Blog

何年後まで考えてますか?

2015/11/30

目の前に起こることだけに対応していると、だんだん問題が大きくなったり、

ややこしくなってきたりします。

目の前で起こることの対応について、例えば5年後に自分が行こうとしているところを

見据えて判断するならば、目先しか見えない場合と同じ判断になるでしょうか?

福岡にある大宰府天満宮の宮司さんは、大宰府市の自家用車の登録が50台しかない時代に

2000台収容できる駐車場を作りました。これが現在でも強みになっているそうです。

大局的に考えることがいかに大切かが分かります。2020年のオリンピックの年。

あなたは何をしているでしょうか?

明確さは〇〇〇なり

2015/11/29

旅行に行くとき、どこに行くか・誰と行くか・どんな旅行になのか・予算はいくらか・などを

決めてから、旅館や交通手段のチケットの手配をします。

それぞれをハッキリさせればさせるほど、思った通りの旅行になります。

会社経営も、人生も、旅行と同じで、明確にできる部分が多いほどその通りになります。

その通りになるということは「力(ちから)」です。明確さは力なのです。

何か一つ、曖昧にしていることを言葉で数字で明確にしてみませんか?人生が変わります。





支えてくれる人

2015/11/28

四国の丸亀城で絵手紙をプレゼントしている自称「お城のおばあちゃん」。

私がいただいた絵手紙にあったメッセージは・・・、

〜やさしい人もきびしい人もみんな私を支えてくれる人〜

選択で決まる体調

2015/11/26

身体を使う仕事をしているけれど、その仕事が運動になると思っている人と

その仕事は身体に負担になると思っている人とでは体重・体脂肪・血圧に差が出るそうです。

運動になると思っている人の方が体重・体脂肪が減少し、血圧も下がる。

その人がどう思うか、つまり、どちらを選択するかで、体の状態に差がでるということ。

やっぱり、思った通りになるんだ!





ライフサイクル

2015/11/25

今日は経営計画塾で、商品戦略について考えました。

新しい商品が生まれて、世の中の知るところとなり、受け入れられて売れ始める。

すると同業者が多数出てきて競争が始まり、気が付くと、多くの人がその商品を

使うようになっている。そのうち、思うがけない業種から同じ用途の商品が出てくる。

すると、商品はだんだんと売れなくなる。

このように、どんな新商品もいずれは売れなくなる日がくる。

このことを知って商品戦略を立てることが必要となる。

嫌な気分は誰のせい?

2015/11/24

いつも機嫌が悪くて、何かにつけて怒る同僚に悩んでいると知合いのAさんから電話が

ありました。『どうしたらいい?』って。

電話の向こうで『この同僚のおかげで “嫌な気分” になるのがイヤだ』といいます。

嫌な気分のなるのは同僚のせいだと思っているので、話しながら怒ったり落ち込んだりです。

私は同僚に味方するつもりは全くありませんが、この場合、Aさんの思い込みかも

しれません。いつも機嫌が悪いと思い込んでいる、何か言われた時に怒られたと思い込んでいる

可能性があります。

今回の場合、私の対人関係の基本的考え方は2つあります。

〜蠎蠅竜〃の良しあしは相手の都合 ∋実は一つで、それに意味味づけするのは自分

これで考えると、同僚の機嫌はその人の都合ですから「気にしない」ことです。

何か言われた時に「怒られた」と思わずに、「こうしてほしい」と希望を言っていると思うこと

です。その人の希望に添えるなら叶えてあげましょう。出来ないなら相談しましょう。

何かあった時に“嫌な気分”を選んでいるのは「自分」です。同僚のせいではありません。

そんな話を電話でしたら、分かってくれて「気分が軽くなった」そうです。良かったよかった!



相続税の試算

2015/11/23

今年の1月から相続税の基礎控除額が減少しています。これまで相続税とは無縁でも、

これからは課税されることになる可能性があります。相続財産の金額はもちろん、種類、

家族構成などで変わってきますので、ご心配な方は一度試算をおすすめします。

先日からご相談のあったお二人の事例で比較しますと、残される財産の額は同じくらい

なのですが、家族構成が違うので相続税額に大きな開きが出てきました。

お二人に共通していることもあります。

財産を洗い出してみると、忘れている財産が出てきました。使わないと決めている資産は

普段の考えから外れているので、つい忘れます。その額が意外と大きいので相続税額に

反映させると数字の大きさに驚かれます。

気になる方は一度試算をされてみてください。対策は、試算するとそこから生まれます。

感謝の日

2015/11/22

とてもお世話になっている人が春にご自宅を新築されました。

すぐにお祝いに行こうと思ったのですが、諸事情でなかなか行けていませんでした。

気が付くと今年もあと少し。

そこで、絶対に行こうと決め、ようやく今日行くことができました。

3連休の中日で、途中渋滞にもあいましたが、今日を感謝の日にすることが出来ました。

スッキリ・さわやか・感謝。

笑顔を生む魔法のフレーズ

2015/11/21

今朝テレビを見ていたら、オイルの種類と効用を紹介していて、

「あなたに合ったオイルをみつけてみませんか?」というフレーズで番組は終了しました。

その時、リールを触っていた(釣りキチ)たろうさんに

「あなたに合ったリールをみつけてみませんか?」って言ったら、満面の笑顔。

一瞬で笑顔の変わりました。笑顔を生む魔法のフレーズを見つけた気分です。

そのフレーズは「あなたに合った〇〇〇をみつけてみませんか?」

山田方谷(ほうこく)

2015/11/19

江戸末期の備中松山藩(岡山県)は10万両の借金があり、苦しい財政でした。

たった8年間でその10万両の借金を完済し、なおかつ10万両の貯金を残した人物がいる。

その人が「山田方谷」。

どんな戦略で、何をしたのでしょうか? 調べてみます。